質問があったので…

「なんで走り始めたの?」ということについて。
とりあえず、初日の面白エピソードを…。


5月のある日、仕事から帰ってパソコンに向かうものの小説が進まなかったのです。ただだらだらと時間が過ぎて行くのが嫌だったので、以前から考えていた「運動」を実行に移すことに。
…一番手間がかからない「走る」ことを選択(笑)


面白エピソードの結論から言うと「西へ向かって出発したのに、いつの間にかグリーンドームが見えて、利根川沿いを走っていた」と(笑)。うちの場所を知っている方には「…ん?」と思えるようなコースです(^-^;)


記念すべき初日のコースを詳しく書くと…まずはどこへ行こうかと考え、なんとなく西にある神社&公園へ。
公園に着いたら、そのまま川沿いに北西へ北西へ北西へ…確か、小学校があったはず…と。
某北小学校をぐるっと一周し、田んぼの中を今度は北へ、その次は東へ。
…気付いたら、閉店したタイムクリップと警察署の信号にいました(爆)。
そして、産業通りを渡りました(まて)。
さらに東へ東へ…そして、いつの間にか利根川沿いのサイクリング道路へ。
利根川の向こうには県庁とグリーンドームが(笑)。
利根川は渡らずに、そのまま西岸を南下。途中のすき家で夕飯! …と思いましたが、財布を持っていなかったsno
そのまま南下すると、なんか野球場があるんですけど。某商業高校のグラウンドらしい。
知らなかった…というか、知らない道や初めて通る道が意外に多くてびっくり。
あとは適当に西へ…無事帰宅。


そんな感じでした。他にも面白コースがあったら、また書いてみたいと思います。