冬の星に願う

お星様
お星様
どうか願いを叶えてください


どうか今夜
あの子に勇気を与えて下さい


冷たい夜気の中
心をドキドキさせているあの子に
どうか暖かさを届けて下さい


きっとあの子は夜空を見上げて
あなた達を見つめて
大きく深呼吸をして
ある一言を言うのです


それは、とても勇気のいること
僕が側にいて
背中を押してあげることはできないから
…だから、どうか僕の代わりに
あの子に「前を見つめる力」を
与えて下さい


上ばかり見ないよう
下にうつむかないよう
後ろを振り向かないように
ただ前だけを見られるように
あの子を導いて下さい


あの子には
たくさんたくさん幸せになって欲しいから…


そして、できるなら一言
僕の声を届けて下さい
お星様の明かりと瞬きで
たった一言だけ…


「頑張ったね☆」