いつ見ても釘付け

某カオスな本屋二階で、エンドレスで流れているDVD。


文化祭と「…許可を」の二本立て


ついモニターの前でじ〜っと見つつ、本編見終わってEDが流れてる時には、なぜか創作意欲が高まっている。特に文化祭。歌のシーンはもちろん、その前の文化祭をふらふらしてるシーンとか。


多分あのシーンは、原作小説でも場面転換と主人公の一人称で書かれているんでしょうが、それを映像化したあの作りに惹かれたというか…物書きとしてなんかすごいぐっとくるんですよ。


…うまく説明できませんね、物書き失格です(爆)


つまりは、細かいとこまで見つつ歌を聞きつつ…と(謎)


P・S そんなわけで、長門さんのコスプレをしている時に「…許可を」と決めセリフ(?)を言ってもらえばよかったなと後悔(笑)。機会があったらぜひ♪