マイソロ3プレイ日記、三日目

トータル9時間半。
ジュディスさんとレイヴンの加入まで。


つまり、あんまり進んでません。ここ数日ブログ更新が止まったので、「こいつ、ずっとゲームやってんじゃね?」と思われているようですが、そんなことはありません。適度なプレイ時間でやってます。


というわけで、今日はここまで遊んで感じた「前作との違いについて」でも。
しかしマイソロ2をプレイしたのはずいぶん前なので、うろ覚えな部分もあるんですが。


起動してまず思ったのは、音楽が懐かしいということ。タイトルBGMや船内BGMは、同じかアレンジされてるのかわかりませんが、ほんと懐かしいです。
バンエルティア号の船内使用も懐かしいですね。多分変わってないはずだし、前回はだんだん船が成長した覚えがありましたけど、今回はいきなり進化系からスタートなのも地味に嬉しいです。
キャラが増えたのはもちろん嬉しいですが、それについてはもう少しメンバーが増えてから語りましょうか。
システム的に、採掘でのマトックなしは嬉しいです。前作だと確かに採掘してる感はあったんですが、途中からだいぶめんどくさくて飽きてきますからね、つるはし作りも採掘音も。
ダンジョングラフィックも、前作のも悪くなかったですが、やっぱり斜め上から見下ろす今作の方がしっくりきます。
戦闘システムも、全キャラ秘奥義はやっぱり嬉しいですね。前作はレジェンディアキャラとかすごいかわいそうでしたし。
オーバーリミッツはもちろん、レイディアントドライブという新しいシステムも良し。まだ序盤なので、術技の使用回数稼ぎに使ってます(笑)
船内フロアでイベントのあるところにマークが出るのも便利です。イベントの進行ごとに各部屋を回ってみんなと話すのも確かに楽しみでしたけど、会話回収のために歩き回るのが面倒なのも事実。ついでにいうと「□ボタン」で各部屋にそのまま行けると良かったですね。


ざっくりとそんな感じでしょうか。また追加があったら後日にでも。