グリザイアの果実 Episode:08 感想

いつもどおり、気になったことをちょっとメモしていくだけです。今回は、久しぶりにちょっぴりほのぼのな内容でしたね……最後以外は。


一話で完結した由美子ルートや幸ルートと違い、蒔菜ルートは次回も続くようです。というより、前半は雄二の過去にちょっと触れたり家に帰ったり、ほのぼの話でした。……雄二の過去の話は、ちょっぴり重そうですが。


蒔菜は口が悪いというか、ときどきなんか下品な内容を口にしますよね(笑)。それはまあ幸もですけど、この下級生コンビは……どうしてそうなっちゃったんでしょう。


雄二の師匠の写真で、顔が光に隠れて見えなかったのは伏線にするのか、それともまさか、いつかあるかもしれない2期まで待ってねということでしょうか。


そして最後、妹が狙われ、さらには蒔菜への暗殺指令……確か「世界中を敵にしても守ってやる」みたいなやりとりがありましたけど、つまり雄二はこれから、蒔菜を守るために誰かと戦うことになるんでしょうか。