大図書館の羊飼い 第十話 感想

いつも通り、感想というよりも気になったことを箇条書(以下略)


・冒頭、またしてもコスプレビラ配り。またしても女装の筧さんが。
・夜、筧の部屋に荷物を持ってやってくる小太刀。……って、また「京太郎お兄ちゃん」って、ここに住む気ですか!? ていうか凪の「京太郎お兄ちゃん♪」の言い方がまじ可愛いんですけど。あんな可愛い妹が(以下略)
・OP後もキャラを崩さない小太刀。でも手料理がカップラーメン……どうやら残念な子のようです。
・小太刀が筧の妹だったのは三ヶ月くらいだったとのこと。どんな家庭事情だったんでしょうね、この二人。あ、回想シーン……ってちょっと、嫌なシーンがあるんですけど。
・回想シーン終了、ロリ凪は無事……なんですよね、そうと言ってください!
・前回に続き、千莉×佳奈のいい雰囲気シーン。……なんかもう、完全に二人ともこのポジションですね。
・凪がお風呂を沸かして……「ねぇお兄ちゃん、久しぶりに一緒に(以下略)」き、着替えシーンがっ(自主規制)。お風呂で意味深なことを呟く小太刀と、先ほどの回想の続き。筧がロリ凪を無事に守れたようです。
・インターホンが鳴って、筧に来客。どう見ても修羅場の予感なんですが(笑)。着替えを風呂場に放り込んで……白崎さん来訪。部屋へ上げて、カレーの隠し味の話を挟んで、「私の彼氏になってください」と。……って、えぇっ!?
・白崎が帰り、後ろには茹で上がった小太刀さんが(笑)
・場面変わって、つぐみの妹、さよりの所へきた筧と白崎。もしかしなくてもこれは、彼氏のフリをしてるってことなんでしょうか。あ、やっぱりさよりちゃんには見破られてますね。人を見る目があるというか、いろいろすごい子ですね。
・今日のお礼に筧君の家に(以下略)なんて言ってますけど、白崎さん。そこは「私のうちに来ない?」の方がポイント高いですよ。と、個人的にマジレスしてみる。
・CM明け、部屋でくつろぐ小太刀をベランダに追い出す筧。夕飯の材料を持ってやってくる白崎。窓からそっと覗いている小太刀……見えてます見えてます(笑)。干してあった下着はさっきなんとかしたはずですけど、机の横に思いっきりブラジャーが落ちてますけど(笑)。ベランダに出し、ベランダに猫が……って、ここ何階でしたっけ? そして小太刀の「にゃーご」やる気なさすぎでしょ(笑)。本妻が来て追い出された泥棒猫といい、小太刀による羊飼いのピンポイントなメールといい、ここの一連の流れ面白すぎます。
・図書部でミナフェスについて真面目に話す面々。ところで、ミナフェスってなんなんですか?
・そしてここで、白崎のスマホが鳴ります。着信音は「Lapis Lazuli」。そう、夜明け前より瑠璃色なのOPというか、イメージソングですね。ちなみに、他のヒロインもみんな、オーガストの過去作の曲を着メロにしています。詳しくはググってください。しかも、この着信音、なんと公式ページでダウンロードもできます! m4r形式とmp3形式があるようなので、使ってみてはいかがでしょう。詳しくはググってください。もちろん僕は使ってます。おすすめは……凪の「divergent flow」や玉藻の「深青Philosophy」もいいですけど、やっぱり千莉の「Asphodelus 〜アスフォデルス〜」でしょうかね。
・筧と凪の部屋に、つぐみとさよりが……こんどこそ修羅場。しかし、さよりちゃんは筧とつぐみが付き合ってないのはわかってるはずなのに、なぜ怒ってるんでしょう? 「お姉ちゃんには関係ないでしょ」っていやいや、関係ありますよね。むしろお姉ちゃんが筧君と関係(以下略)。「小太刀は俺の妹なんだ」が、事実なのにこの流れでは……微妙な空気に。そして乗っていく小太刀と壊れるつぐみ(笑)。そして「筧さんのことが好きなのは嘘じゃないんだよね」と爆弾発言のさよりちゃん。本人たちの前でそれを言ったら……
・興奮して苦しみだすさより。なんと小太刀の、羊飼いの力で本を使ってさよりを病院へ送ることに。
・無事にさよりは病室のベッドで落ち着き、筧がいよいよつぐみに本当のことを話し始めます。自分と小太刀が羊飼い見習いであることや出会った時の未来予知のことを。
・つぐみを寮まで送って、別れ際。「みんなが俺に関する記憶を失うだけ」と説明。それはいなくなるのと同じ、どこにも行かないでと筧に好きと告白するつぐみ。ちなみにバックではEDが流れています。……あれ、アニメのメインヒロインは小太刀だと思ってましたけど、まさかここで白崎が追い上げ!?
・翌日、告白のあとのちょっと気まずい(?)二人が出会ったところに、佳奈と千莉がやってきて、部室が大変だと告げます。部室へ行ってみると、幽霊部員だった生徒たちに占拠されてるとのこと。これはいったい……ていうか後ろの多岐川さんはほんと何者なんですか。