世界の終わりの世界録(アンコール) 6巻読了

うーん、細音先生の作品でお馴染み、第一部完からの、次回は第二部スタートですね。


主人公と(中略)が喋る場面は熱かったです。


ここまで気になること、その2
今のところ、細音啓先生の他作品との繋がりとしては「聖女 〇〇・凜・ケール」「精霊 サイレン」「真天使 〇〇〇〇〇〇〇」あたりでしょうか。ていうかその名前と姿、富士見書房の某シリーズでも登場したような(うろ覚え)。てっきりこちらでも(中略)に憑依とかそういう系かと思ったのですが違ったようです。
あとは「特定の発動体が必要な古代召喚術」ってもしかして(以下略)
そういえば毎度お馴染み研究者のガブリエルさんとかも出そうな気がしてたんですが。もしくは実はもう出てる(あの人の別名)とか。