しろくまベルスターズ、約73時間半、約77.9%

さてさて、四年目にして四人目のルート、実はしばらく前から開始してます。
共通ルートではきららさんの目に見えるもの(中略)、着陸前を目撃(?)されて、正体がばれたサンタは(中略)、ってあたりで第2話が終わるんですが、そっか。他三人のルートと分岐点が違うから、第3話からもうきららルート始まるんですね。


窓枠修理(中略)、無職二年目(中略)、町案内と商店会加入のお話(中略)、鳴らないカリヨン塔(中略)中華料理を教わ(中略)、一日中案内からの怪光線? は花火で回避(中略)、とりあえず怪しまれず……。そして他ルートでもおなじみの老婦人イベント(中略)。羽衣さんの料理教室、サンタを信じてる(中略)、つぐ美ときららが来て(中略)。大家と町長の会話(中略)あの人、加入書を届け(中略)、商店会歓迎会は賑やかに(中略)、(中略)の隠し芸で折り鶴(中略)


きららルート第3話が終了です。つまりきららには(中略)の素質があるということでしょうか。そして年配組の関係やカリヨン塔などの伏線も気になるとこです。