シャールと携帯電話3

シャール「なんで携帯電話にこだわるの? そんなにスマホが嫌なの?」
たちき「スマホが嫌っていうか、僕の望まない方向に進化しちゃったのが嫌なんだよね」
シャール「どんなところ?」
たちき「僕の携帯もアプリっていうボタンがあって、マクドナルドとかSuicaとか、そういうのがあったんだよね」
シャール「そうね」
たちき「僕はあんまり使わなかったけど、きっと将来はこのアプリっていうのがもっと増えて携帯のメイン機能になるんだろうなって思ってた」
シャール「実際なったわね」
たちき「で、基本無料っていううたい文句でユーザーを集めて、課金システムで釣るんだろうなって思った」
シャール「その通りになってるわね。その頃からそういう未来を予測してたなんて、やるじゃない」
たちき「でも僕はアプリってほんと興味なくて、マクドナルドとEZウォークと本を読む機能くらいしか使わなかったから、アプリありきのスマホはいらないなって」
シャール「なるほどね。そういう人に限って、実際スマホ使い始めたらアプリにどっぷりってこともありえるけど」
たちき「それも怖いから、そもそもスマホを手にしないのですよ」